イーサリアムNFTの始め方・買い方をわかりやすく解説|簡単6step

当ページのリンクには広告が含まれています。

「NFT始めたいけど手順がわからない…」
「難しそうだな…」

おそらくNFT初心者の方は、みんながそう思っているはずです。

実はNFT購入までの流れがつかめていれば簡単にできてしまうのです。

実際に私もはじめのころは難しい思っていました。

もし、あなたはNFTを始めてみたいと思っているのであれば、ぜひこの記事を最後まで読んでください。そうすればNFT購入までの一連の流れがわかるでしょう。

またこの記事には画像付きで詳しい説明をしている記事のリンクが張ってあるのその他の検索は不要です!

この記事をすべて読み終えた頃にはあなたもNFTホルダーになれるでしょう。

NFTについて学びたい人必見!web3に特化したオンサインサロンWICに参加しませんか?

当ブログ限定のキャンペーン!

WICはweb3・NFTに特化したオンラインサロンです。月額たったの2000円!一日あたり67円です!

NFT・web3はわかないこと多いですよね。

WICではどんなに些細な質問をしてもOK!

丁寧にわかるまで教えてくれます。

web3・NFTを勉強して一緒に楽しみませんか?

web3で活躍したい人・NFT初心者の人・ブログ初心者の人に特におすすめ!!!

自分で調べるの時間かかりませんか?その時間もったいないですよ

当ブログ限定で月額2000円のところ最初の二か月間は25%OFF!

参加はこちらから(月額2000円→1500円)

\ 1日67円で参加できる! /

目次

NFTの買い方6stepを知ろう

NFT購入までの6step

NFTを買うまでは6stepあります。

6stepと聞くと多いと思います。

しかし、一つ一つは大したことありません。

すぐにNFTの購入までたどり着くことができます。

それでは6stepを紹介していきます。

流れ

以下では1つずつ解説していきます。

step1 取引所の開設

NFTの買い方6step step1取引所の開設

まずは仮想通貨を購入するために取引所の開設を行いましょう。

どちらもPCからよりスマホから登録すると本人確認がやりやすいので、スマホからの登録がおすすめです!

登録に必要な本人確認書類↓

・運転免許証
・マイナンバーカード

どちらかがあれば大丈夫です!

取引所はたくさんあり迷いますよね。私も7つほど開設しました…

その中でおすすめなのがGMOコインまたはビットバンクです!

それぞれの取引所の特徴を見ていきましょう!

GMOコインの特徴

GMOコインのなんといっても手数料の安さです。

仮想通貨をメタマスクに送る際に基本的には手数料がかかるのですが、

GMOコインは無料で送ることができます!

送金手数料が気になる人はGMOコイン一択です!

ビットバンクの特徴

ビットバンクの特徴は取引量の多さと取引手数料がマイナス

取引量は国内最大級であり、取引の契約確定までの速度が速いのが特徴です。

そして取引量するだけで手数料が貰えます

少しでも多くの仮想通貨を購入したいのであればビットバンクがおすすめです。

step2 メタマスクのダウンロード

NFTの買い方6step step2メタマスクのダウンロード

取引所の開設が終わったらメタマスクをダウンロードしましょう。

メタマスクとは仮想通貨やNFTを入れる財布のことだよ!

取引所で購入した仮想通貨などはこのメタマスクに保存します。

メタマスクのダウンロードから設定までたった3STEPでできます。

メタマスクの詳しいダウンロード方法・使い方はこちら↓

step3 イーサリアムの購入

NFTの買い方6step step3ビットバンクでイーサリアムの購入方法

財布の準備ができたら次は仮想通貨(イーサリアム)の購入です。

様々な種類の仮想通貨があるけど、
NFTを購入するには基本的にはイーサリアムが必要だよ!

イーサリアムを用意してNFTの購入に備えましょう!

初めてイーサリアムを購入する時は不安になりますよね?

心配ご無用!

私が書いたイーサリアムの購入手順に沿って買えば簡単にできます!

イーサリアムの購入方法はこちら↓

step4 イーサリアムをメタマスクに送金する

NFTの買い方6step step4 ビットバンクからイーサリアムをメタマスクに送金する方法

イーサリアムの用意ができたらメタマスクに送金します。

取引所から直接NFT購入はできないのでメタマスクに送金する必要があるよ!

メタマスクのアドレスってどれ?やり方わからないという方でも大丈夫!

取引所からメタマスクへのイーサリアムの送り方もしっかりと解説してあります。

この記事をみればすぐにイーサリアムを送金できます。

取引所からイーサリアムをメタマスクに送金する方法はこちら↓

step 5 メタマスクとopenseaの接続

NFTの買い方6step step5 メタマスクとOpenseaの接続

イーサリアムをメタマスクに送金できたら、メタマスクとマーケット接続しましょう。

OpenseaとはNFTの購入ができるマーケットのことだよ!

メタマスクとマーケットを接続することで、

メタマスク内にあるイーサリアムを使うことができるようになります。

Openseaとの接続がうまくできないなんてことをよく聞くので、

しっかりと手順通りに行いましょ!

メタマスクとOpenseaの接続方法はこちら↓

step6 OpenseaでNFT購入

NFTの買い方6step step6 openseaでNFTの購入方法

メタマスクとOpenseaの接続ができたらNFTを購入していきましょう。

これで好きなNFTを購入することができるよ!

これが最後のステップです。

これをクリアすれば念願のNFTの購入ができるようになります。

ラスト1工程頑張りましょう!

NFT購入の詳しい手順はこちら↓

詐欺には注意しよう

NFT界隈にも詐欺が存在します

詐欺なんてあるんですか!?
怖いですね…

せっかくお金を出して購入したNFTや仮想通貨を盗まれてしまったら大変ですよね?

私はNFTを始めたばかりの頃にイーサリアムを抜き取られてしまいました。

私と同じようにならないためにも、早めに詐欺対策を学んでおきましょう。

対策方法を知っていれば防げるものが多いです。

対策方法を学んでからは詐欺・盗難にあうことはなくなりました。

詳しい詐欺対策はこちらから↓

まとめ:NFTを買ってみよう!

おさらい
STEP
取引所開設
STEP
メタマスクのダウンロード
STEP
イーサリアムの購入
STEP
イーサリアムをメタマスクに送金する
STEP
メタマスクとopenseaの接続
STEP
OpenseaでNFT購入

NFTの購入までの一連の手順を解説しました。

どうでしたか?

一見複雑そうに見えますが、意外と簡単だったと思います。

NFTを購入は大変そうだと思って諦めていた人はこの記事を参考に始めてみてはどうでしょうか。

NFTを始めたい人は何度も見返して手順通りに行いましょう。

当ブログ限定のキャンペーン!

WICはweb3・NFTに特化したオンラインサロンです。月額たったの2000円!一日あたり67円です!

NFT・web3はわかないこと多いですよね。

WICではどんなに些細な質問をしてもOK!

丁寧にわかるまで教えてくれます。

web3・NFTを勉強して一緒に楽しみませんか?

web3で活躍したい人・NFT初心者の人・ブログ初心者の人に特におすすめ!!!

自分で調べるの時間かかりませんか?その時間もったいないですよ

当ブログ限定で月額2000円のところ最初の二か月間は25%OFF!

参加はこちらから(月額2000円→1500円)

\ 1日67円で参加できる! /

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次