NFTの勉強方法6選!NFT初心者向け入門ガイド

当ページのリンクには広告が含まれています。

NFT始めてみたいけど怖いな…
NFTについて全くわからない…
NFTを勉強したい…

このような方の悩みを解決していきます!

NFTは仕組みが複雑であり、専門用語も多く最初は戸惑うことが多いです。

この記事を読んでNFTの勉強方法について知り、NFTへの理解度を高めましょう!

目次

NFTとは?

NFT(Non-Fungible Token)は、非代替可能トークンの略称です。これはブロックチェーン技術を活用して、デジタルコンテンツや資産を一意に識別・所有権を確立するための仮想通貨です。

NFTは通常、Ethereumなどのブロックチェーンネットワーク上に発行されます。それぞれのNFTは一意の識別番号を持ち、重複が不可能です。これは、他の通貨(例:ビットコインやイーサリアム)と異なり、同じ量の価値を持たず、交換が可能な代替手段を持たないことを意味します。

NFTの最大の特徴は、デジタルコンテンツやアート、音楽、動画、ゲームアイテムなどの所有権を示すことができる点です。これにより、オリジナルのコンテンツを所有したり、他のユーザーとの交換が可能になります。

近年、NFTは特にアート市場やゲーム業界で注目を集めています。アーティストやクリエイターは、独自のデジタルアートをNFTとして発行し、ファンやコレクターと直接取引することが可能になりました。

NFTは、デジタルコンテンツの真正性と所有権を保証するための画期的な手段として、新しい経済的可能性を切り開いています。一方で、高い価格や規制の課題なども議論されています。

NFTを勉強するメリット

NFTを勉強するとたくさんのメリットは以下の2つです。

・先行者優位を取れる
・稼ぐことができるかもしれない

先行者優位を取れる

NFTは比較的新しい技術です。NFTを知らない人や知ってるけど触ったことがない人がほとんどです。

今のうちにNFTについて理解しておけばNFTが社会に浸透した時にブログ等で情報発信をすることで稼ぐことも可能です。

今普及しているスマホなども昔ではここまで浸透するとは考えられていませんでした。NFTもスマホと同じ道をたどって社会に浸透していくかもしれませんよ。

今のうちに始めておくとメリットが大きそう!

稼ぐことができるかもしれない

NFT自体にも投資的価値は存在します。現在は落ち着いていますが、1年前ではNFTの価値が急上昇していました。

次いつNFTの価値が上がるかは分かりませんが、価値が上がった時に笑っていたいですよね?

今のうちに触っておくことをお勧めします。

次のNFTのブームはNFTゲームといわれているよ!

androidではNFTアプリが承認されました。これによって一気にNFTゲームの流れが来るのではないかと考えています。

NFTゲームについて知りたい方はコチラ↓

初心者におすすめするNFTの勉強方法6選

①Voicy
②youtube
③Twitter
④Discordのコミュニティに入る
⑤実際に購入する
⑥オンラインサロン

この7つ方法で学ぶのがおすすめです!
それぞれ見ていきましょう!

①Voicy

Voicyは音声配信のプラットフォームになっています。

Voicyで音声発信をするためには厳しい審査があります。そのため、Voicy配信者の情報は信憑性の高いものとなっています。

音声配信なので通勤時やスキマ時間を活用して情報を得ることができるが良い点です!

ぜひ活用してNFTの情報を獲得しましょう!

②youtube

youtubeもおススメの勉強方法となっています。

文字だけではわかりにくい点なども分かりやすく説明させているので理解しやすいです!

おすすめは中田敦彦のYouTube大学です!

NFTではないでがコチラもおススメの動画です↓

③X(Twitter)

NFTをやるのであればXは必須です!

NFTをやっている人は基本的にはXとDiscordで活動しています。最新の情報を得たいのであれば、Xでの情報収集が必須です!

ただX上では詐欺アカウントなどもあるので要注意です。

誰をフォローすべきかわからない人はコチラの人たちをフォローしておきましょう!

とりあえずフォローしておくべき人

・イケハヤさん(@IHayato)

・まるげりさん(@marugeriswitch

・くろますおさん(@kuromasuo

・イケハヤさん(@IHayato)

イケハヤさんは日本最大級のNFTのコミュニティであるNinja DAOのファウンダーです。
Ninja DAOの最新の情報やNFT市場の状況を知りたい方はフォローしましょう。

・まるげりさん(@marugeriswitch

NFTブロガーのまるげりさん。毎日NFTの最新情報を連ツイでまとめています。その連ツイだけ見れば、NFTのAL情報やセールの情報などを知ることができます。
忙しくNFTプロジェクトの情報を追えない方はフォローしておきましょう。

・くろますおさん(@kuromasuo

くろますおさんはNFTの技術的な面やTwitterの最新情報などを発信しています。
NFTの最新の利用方法などを知りたい方はフォローしておきましょう。

④Discordのコミュニティに入る

Discordのコミュニティに入るメリット

・最新の情報が得られる
・質問できる環境が得られる

先ほども言ったようにNFTの活動はTwitterまたはDiscordで盛んに行われています。

そのためDiscordのコミュニティ参加も情報を得るためには必須のものになっています。

コミュニティに入るとNFTプロジェクトの最新情報を得ることができたり、質問をすることができるようになります。

NFT初心者の方はわからないことが多いと思うので、コミュニティに入ってどんどん質問して知識をつけていきましょう!

おススメのコミュニティ

日本最大級のNFTコミュニティであるNinja DAOに入っておけば問題ないです!

⑤実際に購入する

一番の勉強はやはりやってみることです。色々調べても実際に購入しないとわからないことなどもたくさんあります。

NFTも購入することで理解できる部分がありますので、ぜひ一度購入してください。

NFTは高いものと思われがちですが、実際には300円程度で買えるものもあります

格安で買うためにはAL(優先購入権)が必要となります

NFT購入までの詳しい手順を知りたい方はコチラ↓

⑥オンラインサロン

オンラインサロンの参加は④Discordのコミュニティと似ています。

Discordのコミュニティとの違いは以下の通りです。

オンラインサロン
Discordのコミュニティ
  • 有料
  • 色々なプロジェクトの情報が得られる
  • 情報が信頼性が高い
  • 入ってるだけでALやNFTのGiveawayに参加できる
  • 基本無料
  • コミュニティ内のプロジェクトの情報しか得られない
  • 情報の信頼性が不明
  • 特定のNFTを持っていないとGiveawayに参加できない

しっかりとした情報を得たいのであればオンラインサロンに入ることをお勧めします。

オンラインサロンで有名なのはイケハヤさんのICLです。ICLは入会金が9万8千円と高めです。

しかし、更新料などはなく一度入ればそれ以降の請求はありません。

ただ、やはり一気に10万円を使うのは躊躇しますよね…

そこで私がおすすめするのはWICです。

WICについて

WICはweb3・NFTに特化したオンラインサロンです。月額たったの2000円!一日あたり67円です!

NFT・web3はわかないこと多いですよね。

WICではどんなに些細な質問をしてもOK!

丁寧にわかるまで教えてくれます。

web3・NFTを勉強して一緒に楽しみませんか?

WICはweb3・NFTに特化したオンラインサロンです
web3で活躍したい人・NFT初心者の人・ブログ初心者の人に特におすすめのオンラインサロンです

web3で活躍したい人・NFT初心者の人・ブログ初心者の人に特におすすめ!!!

自分で調べるの時間かかりませんか?その時間もったいないですよ

当ブログ限定で月額2000円のところ最初の二か月間は25%OFF!

参加はこちらから(月額2000円→1500円)

\ 1日67円で参加できる! /

WICについて知りたい人はコチラ↓

NFTを始めてみよう

NFTの始め方|簡単6STEP
NFTの始め方|簡単6STEP
STEP
取引所の開設
STEP
メタマスクのインストール
STEP
イーサリアムの購入
STEP
イーサリアムをメタマスクに送金
STEP
メタマスクとOpenseaを接続
STEP
NFTの購入

それぞれの詳しい流れはコチラ↓

NFTで稼ぐ方法3選

NFTで稼ぐ方法は以下の3つがおすすめ。

稼ぐNFTで稼ぐ方法3選

①NFTを転売して稼ぐ

②NFTを制作・販売して稼ぐ

③NFTの情報発信をして稼ぐ

①NFTを転売して稼ぐ

NFTを転売して稼ぐとは、他の人が発行したNFTを購入し、後に高値で再販することを指します。

転売マーケットでは、人気のあるアーティストや有名なコンテンツのNFTは価値が上がることがあります。

成功するためには、市場動向を把握し、評判の良いNFTを選ぶことが重要です。

価値が上がったNFTの例

CNPやAPPは代表的なNFTです。

どちらも初期販売価格が0.001ETHでした。

現在価格がCNPが0.5ETH APPが0.12ETHとなっています。

CNPは500倍 APPは120倍の価値になっています

また、NFTを買う際にはトランザクション手数料やリスクも考慮してください。ただし、競争が激しいため、リスクもありますので注意が必要です。

②NFTを制作・販売して稼ぐ

NFTを制作・販売して稼ぐとは、自分が作成したデジタルコンテンツをNFTとして発行し、他の人に販売します。

NFTにできるもの

・イラスト
・写真
・動画
・音楽

これはアーティストやクリエイターにとって独自の収益源となります。

NFTを制作するには、ブロックチェーンネットワーク上にアップロードし、その唯一性を確立する必要があります。

その後、オンラインマーケットプレイスやギャラリーに出品することで、購入希望者との取引が可能になります。

NFTの作成から販売までのやり方を知りたい方はコチラ↓

③NFTの情報発信をして稼ぐ

NFTの情報発信をして稼ぐことも可能です。

NFTはまだ社会に浸透していません。そのため、NFTに関して知識のない人がほとんどです。

NFTの勉強をして、学んだことを発信していくことでマネタイズすることが可能になります。

情報発信を行うおすすめのプラットフォーム

・ブログ
・youtube
・Voicy
・Brain
・SNS

私はブログ×SNS×NFTで情報発信をして稼ぐことができました!

NFTブログを始めたい人はコチラにブログの始め方を詳しく書いてあります。↓

まとめ:効率的にNFTを勉強して先行者利益を獲ろう

NFTの勉強方法まとめ

①Voicy
②Youtube
③Twitter
④Discordのコミュニティに入る
⑤実際に購入する
⑥オンラインサロン

NFTは今後社会に浸透していく技術だと考えられています。

そのため、早いうちに触って慣れておきましょう!この記事で紹介した方法でNFTについて勉強してきましょう!

またNFTについて知識がついたら、情報発信を行いそこでも稼いじゃいましょう!

初心者におすすめのプロジェクト

最後に…

NFTの知識を深めたい人におすすめのプロジェクトがあります。

それはCNPR(CryptoNinja Partners Rookies)です。CNPRはNFT初心者を応援することを目的としたプロジェクトになっています。

詳しくはコチラ↓

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次