一か月で収益を出した方法

当ページのリンクには広告が含まれています。

ブログ始めたけどなかなか収益化をするのは難しいですよね。
私は簡単に収益化できるだろうと思って始めてみましたが現実そう甘くはなかったです。
でも一か月で収益化できてるし、どうなのっと思っている人も多いと思います。私は始めた一か月間は、ブログのことしか考えずに取り組みました。そして収益化に成功したのです。それぐらい本気でやらないときついということです。
今回は0→1はどのように行うのかを中心に紹介していきたいと思います

この記事はSNS×ブログでの収益の出し方を書いています。
SEOを考えている人は読んでも意味がないので読まない方がいいです。

自己紹介

まずは自己紹介
4月からNFTに触れ始め、5月よりNFTの勉強をしながらNFTブログを始めました。約10日(申請出したのは5日)ほどでgoogle AdSense合格ブログ27日目でアフィリエイト一件目の成約ができました。1か月で28記事ほど書いています。

6月に入り12190円ほどのアフィリエイト報酬が発生しています。

また紹介報酬で10000円ぐらいの報酬が発生しています。

↓ではアフィリエイト収益になります。

ブログを始めるなら

ブログを始めるためにはサーバーとの契約が必要です。

おすすめのサーバーはエックスサーバーです。

国内No.1シェア
超高速で大量アクセスに強い
盛りだくさんの充実機能
安心の実績とサポート体制

しかも今だけ50%キャッシュバックのキャンペーン中(〜7/7まで)


またエックスサーバーを契約すると、とても使いやすいと評判のSWELLの割引もついてきます!

エックスサーバーを使っている人は17,600円→  16,720円と割引に!!

SWELLはブロガーの中でも人気テーマとなっており、直感的に操作できるため、初心者におすすめのテーマとなっています。

目次

ブログ一か月で収益化するために

これは私がやったやり方であり正解ではないので、参考程度にしてください。

STEP
ブログのジャンルを決める
STEP
そのジャンルの有名ブロガーのブログを見る
STEP
文書の流れやデザインなどをはあまり変えずに記事を10記事ほど書く
STEP
Google AdSenseやASPに申請・登録をする
STEP
セールスライティングについて勉強する
STEP
書いた記事をリライトする
STEP
SNSで宣伝する

私が1か月でやったことの流れはこのような感じです。

STEP1 ブログのジャンルを決める

私はブログのジャンルを決めることをお勧めします。

他のジャンルを紹介するとせっかく集めた読者が興味を失ってしまう可能性があるからです。

また内部リンクも張りやすいのでジャンルは決めることをお勧めします。

STEP2そのジャンルの有名ブロガーのブログを見る

始めた頃は何をどうしていいかわからないと思います。

そのため、有名ブロガーの記事を読みどのような記事を書いているのか記事の構成・書き方などを学びます。この時点ではどうしてこのような書き方をしているのかを考えなくてもいいです。

とりあえず真似するために読む感じです。

STEP3 文書の流れやデザインなどをはあまり変えずに記事を10記事ほど書く

昔から真似をして学ぶと言われているように有名ブロガーの人の書いた記事などを真似をするように書いてみましょう。

ただコピーするとGoogleからペナルティを食らいます。ですので、文章の構成や流れを真似をしましょう。

自分のブログを見てもらえばわかりますが、ほとんどまるげりさんの記事とそっくりです。

まるげりさんの記事はこちら↓

https://nft.marugeriswitch.com/cnpr-enlistment-roadmap/

10記事ほど書いて文章を書くことに慣れましょう。

STEP4 Google AdSenseやASPに申請・登録をする

収益化を目指すのであればASPの登録やGoogle AdSenseの申請を行う必要があります。

私が登録しているのはA8TCSアクセストレードです。ほかにもたくさんあるので自分のジャンルにあったASPを探してみてください。

大体10記事ほどあれば申請は通ると思います。

SNSブログをやるのであれば最悪 AdSenseはいらないので審査に落ちてもがっかりしなくて大丈夫です。

STEP5 セールスライティングについて勉強する

審査には数日かかります。その期間中は記事の更新をしてもいいですが、セールスライティングについて勉強すると審査が終わり次第すぐに行動できます。

セールスライティングについて知識があるのとないのとでは成約率が大幅に変わります。

自分をセールスライティングについて勉強してからアフィリエイト収益が発生するようになりました。

セールスライティングについてはネットで調べれば色々と出てきますので調べてみてください。本を買うのもいいと思います。

セールスライティングについては勉強しながらアウトプットしていくのがいいでしょう。

セールスライティングを勉強しないと30記事書いても収益は発生しません。

収益を出したいのであれば早めに勉強することをお勧めします。

おすすめの教材

ブログを始めて1ヶ月目は500円。セールスライティングの勉強を始めた2ヶ月は20000円でした。

ブログで稼ぐためにはセールスライティングを学ぶことがいかに大切かを痛感しました。

私のおすすめの教材はコチラ

これ一つあれば他のものはいらないくらい充実した内容でした。

例文もたくさんあり、訴求のやり方が分からない人でも簡単にマネすることができます。

情報教材は怪しいものが多いですよね。

変なものを買って後悔するくらいならこのTipsを購入することを強く勧めます。

何回も言いますが、訴求ができなければ収益は発生しません。

逆に訴求ができれば月5万円も夢ではありません。

STEP6 書いた記事をリライトする

最初に書いた記事は自分で見るのも恥ずかしいほどに酷い文になっているのがほとんどです。

一旦書いた記事を見直してみましょう。

またこの時に参考にした記事を見てみましょう。なぜそのような構成や文章になっているのかわかってくると思います。

意図を汲み取り自分なりの文章に変形していきましょう。

STEP7 Twitterで訴求する

記事を書いたらTwitterで訴求しましょう。

最初は「私のこんな記事でいいのか」と思うことでしょう。

辛口なことを言いますが、興味がなかったら見られません。そもそも最初から見られると思わない方がいいです。

「自分は毎日ブログを更新してます」「有益な情報を発信しています」のように少しずつアピールをすることでだんだん興味をもってくれる人が増えていきます。そして見られるようになっていきます。

SNSのプロフィールやアイコン・名前はしっかりと整えておきましょう。それだけで第一印象が変わります。

0→1の簡単な方法

この方法はTips・Brainをアフィリエイトすることです。

このようなTipsは販売してから数日はセール価格で購入できます。そのために、購入してもいいかもと思う人が多く存在しています。そのような人をターゲットにしていきましょう。

また、購入してSNSで宣伝すると著者の方がRTをしてくれる可能性が高いです。著者は宣伝できて、自分は拡散されるwin-winな状態です。

そのため自分のツイートが拡散され成約率も大幅に上がります。

このようなチャンスは逃さないようにしていきましょう。

訴求ツイートの作り方

Tipsなどで訴求する時に何も考えずにツイートしても、誰もリンクを踏んでくれないでしょう。

どうやってツイートを作るの解説していきます。

①フックを用意する
②著者をメンションする
③限定ということを伝える

①フックを用意する

せっかくツイートしても興味を持ってもらえないとスルーされてしまいますよね。

興味を持ってもらうためにも一文目が大切です。

フックとは相手が興味を示すような一文目のことです。

このツイートの「これはヤバいって…なんと昨日1ツイートで紹介報酬が2件発生」これがフックです。

どんなツイートのなんだって興味持ちますよね?

フックには



などがあります。

フックがあるとインプレッションがだいぶ変わりますのでぜひやってみてください。

また、自分が興味を示したツイートを見てそのフックを真似するのもいいと思います。

②著者をメンションする

アカウントが育ってないとツイートが伸びにくいですよね。

訴求するツイートに著者をメンションすることで著者が気づいてRTしてくれることがあります。

これについては上で述べているのでそちらを見てください。こちら

③限定ということを伝える

人は限定という言葉に弱いです。

24時間限定この記事限定締め切り間近などを入れることで成約率が大幅に上がります。

Tipsなどは発売して数日経つと値段が上がるものが多いので訴求するチャンスです。

ほかにもたくさんのコツがあります。もっと知りたい方はかけちさんのTipsを購入しましょう。

この機会を逃すときっとやらなくなってしまいますよ。

終わりに

どうでしたでしょうか?少しは役に立てましたか?

0→1を達成できていない人は是非とも訴求の勉強をしてください。世界変わります。

最後まで読んでくれてありがとうございました。

ためになったと思ったら拡散してくれると嬉しいです。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次